本文へ
技能証取得手順熱気球操縦士技能証(パイロットライセンス)取得手順
Step1 トレーニング生になろう
日本気球連盟に入会し、Pu/t登録をします。
Pu/t登録をすることで、トレーニングログブックを取得できます。
申請についてはこちら
Step2 トレーニングをして試験を受けよう
様々な条件をクリアし、実技試験を受けましょう。
Pu/t講習会の受講 セミナー予定
訓練飛行の実施 インストラクター指導の下、トレーニングの実施
登録インストラクターはこちら(会員のみ参照可)
筆記試験 イグザミナー登録者立合
パイロットハンドブック全問集などを活用して学習します
登録イグザミナーーはこちら(会員のみ参照可)
単独訓練飛行(ソロフライト) インストラクター立合によるソロフライトの実施
登録インストラクターはこちら(会員のみ参照可)
実技試験推薦 インストラクターから実技試験の推薦取得
登録インストラクターはこちら(会員のみ参照可)
実技試験 イグザミナー立合
登録イグザミナーーはこちら(会員のみ参照可)
実施順番や回数、有効期限などがあります。詳しくはトレーニングログブックを確認ください。
Step3 熱気球操縦士技能証の申請をしよう
実技試験にパスできたら、必要書類を準備して申請しましょう。
申請書の入手はこちら
必要書類に審査基準チェック表があります。
その他詳細については、熱気球操縦技能証明認定制度を参照ください。

↑このページのTOPへ